<< 上流部 | main | 嵐の前に。。。 >>
わが母校!!

今日は、わが母校の裏に入って安倍川と藁科川の両方を釣っちゃう戦略!?

 

校舎の裏手まで回るつもりでしたが、小砂利の藁科川は砂漠の様でして

 

そこそこの歩きで藁科川の流れで釣り開始。

 

まずはオトリ確保!緩い流れで反応を見ます。

速攻で、何とかぎりぎりオトリサイズをゲットで、すぐに20センチクラスの良いサイズ。

もう1匹追加しますがサイズが(´;ω;`)ウゥゥ

 

テクテク歩いて安倍川の流れへ!

 

世界遺産の??船山へ
カカカッ!
と、反応は良いのですが、本流としてはサイズが小さすぎです。
この頃は風が強くなって、引き抜くとやった事ないのに、上流へ振子で飛んで行ってしまいます。
いい感じで流していても、竿が勝手にオトリを引っ張って水面から飛び出てしまいます。
4匹釣れましたが、サイズが安定の小型14〜15センチ
藁科川へ戻ります。

15:00頃から風が収まり、小場所ですが早い流れにオトリを入れると久々に掛かる!

しかし、引き抜きで手元で空中分解(+o+)
タモを構えていたのでとっさに、落ちた所をすくってみたら。
まさかの水中キャッチ!
循環の釣り
そこから少し挽回。
安倍川6匹の藁科川13匹の計19匹
サイズも藁科川の勝ちでした。
カテゴリ:鮎釣り | 00:00 | comments(0) | - | -
スポンサーサイト
カテゴリ:- | 00:00 | - | - | -
コメント
コメントする